小型犬

人気の小型犬 チワワ、ミニチュアダックスがシニア犬になったら?

更新日:

大人気の小型犬が家にきたときは本当にうれしいですよね。

愛犬もやがて歳をとってシニア犬になると、若い頃とは行動が変わってくるようです。でも、いつまでも変わらないところもあって、そこがまたとっても可愛い!

シニアの年齢にさしかかった小型犬の飼い主さんに、自慢の愛犬を紹介してもらいました。

歳をとっても散歩が大好きなミニチュアダックスのメス、11歳

ももは私が中学生の時に飼い始めました。ミニチュアダックスですが、その中のスムースという種類です。ミニチュアダックスと言えば茶色の毛がふさふさしているというイメージが強いと思いますが、うちのももは毛が短くツルツルしているのが特徴です。

とてもスリムなので、くびれも出来ています。食事はいつもおきまりのペットフードで大満足です。1日2回のご飯ですが、体内時計が入っているかのように決まった時間になると自らゲージに入って尻尾を振ってご飯を待っています。

段々と歳を重ねてきているので、以前は散歩に行くにもダッシュしたり色んなところに興味を示していました。こちらがリードして散歩していく形でしたが、今はあまり目が見えていないためか嗅覚を頼りに散歩を楽しんでいる様子です。

以前はこだわって立ち止まったりすることは一切ありませんでしたが、最近は匂いか何かに反応してその場に立ち止まり動かなくなることもあります。でも散歩が大好きで夏でも冬でも外に出ると元気いっぱいで嬉しそうです。

犬かきが誇らしそうなミニチュアダックスのオス、9歳

ペットショップで2時間前についた子犬を見つけます。まだ小さく歩くのもヨチヨチで可愛いミニチュアダックス犬を抱きました。色は茶色で一目で気に入り買います。

1年もすると立派な成犬となり、ドス効いた吠え方となり、家のインターホンがなるとずっと吠え続けてうるさいぐらいです。3年も飼っているとかなり人間の言葉が分かります

「行こう」と言う言葉に反応して尻尾を振りながら飛びついてくる。「お風呂入ろう」というと尻尾を下げどこかに居なくなってしまいます。

朝の主人が散歩を行い、私は餌やしつけ、ボ-ル遊びが担当になっています。海水浴に連れて行くと、いつの間にかうまく犬かきをして、海から上がった時の「どうだい」と言っているような顔つきがたまらなく可愛いです。

ミニチュアダックスは胴が長く腰に負担がかかってしまうので、何度もヘルニアの診断を受けました。家の段差をなるべく無くすように工夫してからは調子が良くなっています。いつまでも一緒に暮らしていきたいです。

慎重に散歩するミニチュアダックスのメス、9歳

愛犬のミルは9年前にペットショップで出会い、一目惚れしてお迎えしました。ミニチュアダックスのクリーム色で顔立ちが整っていてとても可愛いです。

しっぽはトリミングの時に毛先だけポワッとさせたライオンカットというデザイン性のあるカットを施してもらっています。そのカットの仕方はとても可愛らしく珍しいので、散歩をさせている時、ドライブの途中のサービスエリアなどでは周りの人に「可愛いね」と言って撫でてもらうことができます。

ミルは犬が好きな人がわかるとても賢い子です。犬が好きな人と若い男の人が好きなレディでそんな所もとても可愛いです。女の子ということで少し悩みましたが今後のことを考え、避妊手術をしました。
ミルは毎日2回の食後とおやつの時間などに食べる肉つきの歯磨きガムが大好きで、ご飯はガムを食べるために食べているようなものだと感じます。完食した後のキラキラした目でガムを要求する姿はとても可愛らしく、つい甘やかしてしまいます。

外に出ることは大好きなのですが、その割にはあまり歩こうとしません。電柱の麓や、公園の草が生えているところ、家の塀のところなどほかの犬が尿をしたであろう場所をずっと嗅ぎ続けなかなか歩こうとはしません。

しかし、たまにすごく歩くペースがいい感じの時があります。その差は一体何であろうか、一緒に暮らして9年目となる現在でさえよくわかりません。代わりに庭に柵を立てドッグランにし、走り回らせている事も多いです。

ボール遊びをするチワワのメス、10歳

この子との出会いはたまたま家族で訪れた犬や猫と触れ合えるテーマパーク。ゲージに二匹で入れられていてもう一匹に踏まれたりしていました。チワワでチョコレート色。普通に買うとびっくりするぐらいの金額の子がなぜか激安になっていました。

店員さんに質問したらしゃくれているのと頭に病気があるとの事でした。抱っこさせてもらってその場で連れて帰ることを決めました。車に乗せて、しばらくすると身体がプルプル震えていました。急いで家に帰って出してあげるとゆっくり歩き出して匂いを嗅いでいました。

あれから10年あっと言う前に過ぎましたが大きな病気はしませんでした。相変わらずしゃくれてはいますが。食いしん坊で10歳になった今でも息子のご飯を横取り。

息子は愛犬が食べてくれるのが嬉しいみたいで犬用お菓子をあげたがります。うちはほぼ散歩にいかないので家の中でのボール遊びが日課です。私や息子がボールを投げると走って取りに行き上手に手に乗せてくれます。また投げるの繰り返しで飽きたらボールを取りに行くのはやめます。

おばあちゃんの割に元気過ぎて。長生きしてもっと一緒に楽しく過ごせればいいな。

猫みたいと言われるチワワのメス、10歳

チワワ(♂)の先住犬を連れて行き付けのペットショップへ行った時に一目ぼれしたスムースコートのチワワ(♀)を購入しました。先住犬との相性も良くて仲良しです。

躾もスムーズに手が掛からず楽でした。チワワ(♀)は白黒の牛柄で目が大きくて耳がピィンと立っているところが可愛いです。散歩は今では2匹一緒に行きますが子供の頃は面倒でしたが1匹ずつ別々に連れて行きました。朝と夕方の2回です。

余り吠えないおとなしい2匹で雷が鳴っても動じずグースカと寝ている事が多いです。雷を怖がらない事に凄く驚きました。

2匹とも食欲旺盛で太らないようにおやつやフードの量には気を遣いました。特に大きな病気も無く健康ですが先住犬は8歳の時に亡くなりました。今10歳の愛犬は片方の目が白く白内障になってしまったが変わらず食欲旺盛で散歩も大好きで毎日元気に過ごしています。

散歩に行くと出会ったご近所さんから「可愛いですね」と言ってもらえることが嬉しくて自慢です。「小さくて猫みたいね」といわれる事あります。今後も健康に気を付けて長生きして欲しいと思っています。

愛犬の老化を実感するのはどのようなときでしょうか? そのとき取るべき対処法は?
シニア犬の飼い主さんが愛犬の老化を実感したときの対処法を解説しています。

-小型犬
-, , ,

Copyright© 年齢別に選ぶドッグフード , 2019 All Rights Reserved.